【徹底解説】mineo(マイネオ)のおすすめポイントと契約前の注意点

格安スマホ満足度ランキングで、総合満足度No.1のmineo(マイネオ)。

他の格安スマホにはない独自のサービスが人気で、ユーザーの満足度を高めています。

特に、毎月1GBまで通信容量を引き出せる「フリータンク」が大好評。

ネットを使い過ぎて容量がなくなりそうな時でも、フリータンクで速度制限を回避することができます。

ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアに対応し、iPhoneユーザーのシェアもNo.1。

満足度No.1というだけあって通信速度も快適。間違いない格安スマホです。

mineo(マイネオ)のおすすめポイントと、契約前の注意点をまとめました。




顧客満足度No.1!mineo(マイネオ)のおすすめポイント

他の格安スマホにはない独自のサービスが超便利

mineo(マイネオ)の顧客満足度が高いのは、通信速度やサービスなど品質がいいのはもちろんですが、他の格安スマホにはない独自のサービスが人気だからです。

中でも特に便利なのが、「フリータンク」というサービス。

データ通信容量をユーザー同士でシェアできるサービスで、毎月1GBまで容量を引き出すことができます。

スマホの専用アプリから簡単に容量を補充できるので、ネットを使い過ぎて月末ピンチな時に重宝します。

また、「マイネ王」という独自のコミュニティサイトがあり、その中の「Q&A」というサービスが格安スマホ初心者の方に好評。

Yahoo!知恵袋のように、格安スマホについてわからないことを気軽に相談できるサービスで、過去の質問を検索するだけでもたいていのことは解決できます。

「格安スマホに乗り換えたいけど、よくわからないから不安」という方にもおすすめです。

ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアから選べる

mineo(マイネオ)は、ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリア対応。

どのキャリアからでも、今までと同じ通信エリアで利用できるので安心です。

また、同じ回線プランへの乗り換えであれば、ほとんどの端末をそのまま利用することができます。

mineo(マイネオ)は動作確認済み端末の種類も豊富で、iPhoneもOK。

iPhoneユーザーのシェアもNo.1と大人気です。

mineo(マイネオ)の料金プラン

mineo(マイネオ)の料金プランは、ドコモプラン(Dプラン)、auプラン(Aプラン)、ソフトバンクプラン(Sタイプ)の3つに分かれています。

【通話SIM】mineo(マイネオ)の料金プラン一覧

Dプラン Aプラン Sプラン
500MB 1,400円 1,310円 1,750円
3GB 1,600円 1,510円 1,950円
6GB 2,280円 2,190円 2,630円
10GB 3,220円 3,130円 3,570円
20GB 4,680円 4,590円 5,030円
30GB 6,600円 6,510円 6,950円

※価格は税抜き表記。

【データSIM】mineo(マイネオ)の料金プラン一覧

Dプラン Aプラン Sプラン
500MB 700円 700円 790円
3GB 900円 900円 990円
6GB 1,580円 1,580円 1,670円
10GB 2,520円 2,520円 2,610円
20GB 3,980円 3,980円 4,070円
30GB 5,900円 5,900円 5,990円

※価格は税抜き表記。

ソフトバンクからドコモプラン・auプランへの乗り換えもOK

mineo(マイネオ)の料金を比較すると、ソフトバンクプラン(Sプラン)の料金がちょっと高く設定されていますよね。

もし、通信エリアがドコモ・auのエリアでも問題ないのであれば、ソフトバンクから、ドコモプラン(Dプラン)・auプラン(Aプラン)への乗り換えもOKです。

ソフトバンクの端末でも、SIMロック解除をすることで、Dプラン・Aプランで利用できる場合もあります。

mineo(マイネオ)公式サイトの動作確認済み端末を確認してみてください。

通話料金はキャリアの半額!10分かけ放題もお得!

mineo(マイネオ)は、専用アプリの「mineoでんわ」を利用することで、通話料がキャリアの半額の「10円/30秒」となります。

もちろんアプリは無料で、月額料金もかかりません。

mineoでんわを通して電話をかけるだけですので、mineo(マイネオ)を申し込んだらぜひ利用しましょう。

また、月額850円で、10分かけ放題の通話オプションを追加することもできますので、通話が多い方にもお得ですよ♪

mineo(マイネオ)への乗り換えで年間6万円の節約

キャリアからmineo(マイネオ)に乗り換えると、スマホ代を毎月5千円、1年間で6万円も節約することも可能です。

私の場合、キャリアの時のスマホ代は毎月7,000~8,000円ぐらいかかっていました。

それが今は、格安スマホに乗り換えたことで、スマホ代は毎月2,000円以下で済んでいます。

私の場合は、まずデータ通信容量を3GBに落としました。

キャリアの時は毎月5GBありましたが、自宅にWi-Fiがあるので3GBでも十分。

mineo(マイネオ)なら、3GBプランは月額1,510円です。

また、キャリアの時は5分かけ放題がセットになっていましたが、通話なんてほとんどしないので不要でした。

LINEでも通話できますし、mineo(マイネオ)なら通話料は10円/30秒。

通話料を入れても、月々のスマホ代が2,000円を超えることはありません。

このように、キャリアからmineo(マイネオ)に乗り換えることで、スマホ代を年間5~6万円は節約することができます。

6万円あれば、温泉旅行とか行けますよ。

mineo(マイネオ)なら通話品質も変わらず、通信速度も快適ですので、もはや乗り換えない理由がありませんね。

mineo(マイネオ)のデメリットと契約前の注意点

LINEのID検索ができない

mineo(マイネオ)に限らず、格安スマホではLINEのID検索ができません。

格安スマホでLINE ID検索ができるのは、「LINEモバイル」だけです。

LINEモバイルは、InstagramやTwitterなどのSNSをデータ無制限で利用できるので、SNSの利用が多い方にもおすすめ。

格安スマホでLINE ID検索を使いたい方は、mineo(マイネオ)は諦めて、LINEモバイルをお申し込みください。

平日昼間の通信速度が遅くなってしまう

これもmineo(マイネオ)に限らずですが、格安スマホは平日昼間(12:00~13:00)の通信速度が遅くなってしまいます。

遅くなると言っても、SNSやネットニュースを見るぐらいなら問題ないレベルです。

ただ、お昼休みに動画やオンラインゲームなどを楽しみたい方にとっては厳しいと思います。

格安スマホでも通信速度を落としたくないという方は、「UQモバイル」をお選びください。

UQモバイルはauのサブブランドですので、通信速度もau並みに速いです。

平日昼間でも快適な通信速度で利用できますので、動画やオンラインゲームなどを楽しみたい方はUQモバイルをお申し込みください。

キャリアのメールアドレスが使えなくなる

mineo(マイネオ)に乗り換えると、「@docomo.ne.jp」のようなキャリアのメールアドレスが使えなくなってしまいます。

メールはGmailやYahoo!メールなどを利用することになりますのでご注意ください。

mineo(マイネオ)は、「@mineo.jp」という独自のメールアドレスを無料でもらうこともできます。

キャリアメールが使えなくなっても、まったく不便はありませんのでご安心ください。

不安な方はデータSIMでのお試しがおすすめ

格安スマホへの乗り換えで一番不安なのは、やはり通信速度かと思います。

こればっかりは私がいくら大丈夫だと言っても、実際に使ってみないことにはわかりませんよね。

mineo(マイネオ)への乗り換えがどうしても不安な場合は、データSIMを1カ月だけ契約してみてください。

データSIMには最低利用期間がないので、すぐに解約しても違約金が発生しません。

3,000円の初期費用と、500MBプランのデータSIMの月額料金700円で、お試しにかかる費用は3,700円。

mineo(マイネオ)の公式サイトで端末の動作確認もした上で、mineo(マイネオ)の実際の通信速度をデータSIMで確かめてみましょう。

【Q&A】mineo(マイネオ)のよくある質問

最低利用期間と解約時の違約金は?

mineo(マイネオ)は最低利用期間がないため、いつ解約しても違約金は0円です。

ただし、MNP転出で他社に乗り換える場合は、MNP転出手数料が必要となります。

MNP転出手数料は、利用開始から12カ月以内は11,500円、それ以降は2,000円です。

クレジットカードがなくても申し込めますか?

mineo(マイネオ)は、クレジットカードがないと申し込むことができません。

口座振替をご希望の方は、「楽天モバイル」か「UQモバイル」をお申し込みください。

mineo(マイネオ)を店舗でも申し込めますか?

mineo(マイネオ)は、店舗でのお申し込みも可能です。

しかし、店舗の数がかなり少ない(2019年1月15日時点で11店舗)ため、ネットでのお申し込みがおすすめです。

こちらの記事でmineo(マイネオ)のネット申し込み手順を解説しておりますので、ぜひ参考にしてください。

mineo(マイネオ)のネット申し込み完了!実際の手順と届くまでの日数は?

10月 6, 2017
格安スマホ総合ランキング

格安スマホ・格安SIM総合ランキング2019【人気おすすめMVNOはこれ!】

7月 10, 2019